お知らせ

開催結果速報と御礼

 

「アジア・ファニシング・フェア2023」は11月15日(水)から17日(金)の3日間、東京ビッグサイトにて無事に盛況に開催しました。本年は展示面積7,405㎡に出展者数137社/団体(うち海外88社)と過去最大規模での開催となりました。「アジア・ファニシング・フェア」はアジアの家具インテリア製品が一堂に集まる総合家具インテリア見本市として、異なる国・異なる業界・異なる業種の方々を結びつけて新たな出会いを促進するための展示会をコンセプトにこれまで開催してきました。今回はそのコンセプト通りに、日本をはじめ多くのアジアの家具インテリアブランドが会場に出揃い、会期初日から最終日の閉場間際まで多くの来場者の方々にお越しいただきました。

3日間の「建築+インテリアWEEK」の来場登録者数は当初予定の25,000名を超えて26,011名に、同時開催展の来場登録者数は39,165名となりました。

 

コロナ禍で停滞していた海外からの動きも本格的に活発化し、多くの海外企業の出展者が急増。また会場内では欧米やアジア圏からの来場者の姿も多く見ることができました。各社のブースには新作や個性豊かなデザインの家具インテリア製品が多く展示され、ブース内では多くの商談が行われていました。会場内には常に多くの来場者の方々に滞在いただき、60席ほど設けたカフェエリアも常に来場者で賑わい、急遽座席を増設しました。会期初日の夜には3展合同開催のレセプションパーティーに海外出展者を招待。100名以上が参加しました。また、連日都内各所にて会食の席を設け、異なる国、異なる業界、異なる業種の方々との交流を促進することもできました。会期の最終日には中国大使館の特命全権大使・呉江浩氏が会場内を視察くださいました。

「アジア・ファニシング・フェア2023」開催風景

 

「アジア・ファニシング・フェア2023」に参加いただいた出展者の皆様、ご来場いただいた皆様、合同開催・同時開催の関係者の皆様、会場設営や運営のサポートをいただいた協力会社の皆様に御礼申し上げます。次回の開催は2024年11月20日(水)~22日(金)に東京ビッグサイトにて開催致します。事務局一同、また皆様とお会いできます時を楽しみにしております。